じゃこ天の商品紹介

価格は1枚 (真空パックは1袋) 当たりで表示しています。
(商品はすべて税抜価格の表示に切り替えています。ご注意ください)

保存料・アレルギー物質につきましてはこちら


手押してんぷら  ¥160

(税別価格)


購入数
 

原料はこだわりのハランボ100%。
製法もこだわりの手押し製法で作ったじゃこ天。

そのままでも結構ですが、やはりオーブントースターか
フライパンでうっすらと焦げ目がつくまで加熱してみて下さい。
ハランボの皮や骨ごと使い、水晒しもしておりませんので、
魚の旨みが丸ごと味わえるかと思います。

また、少しジャリジャリとした食感があるかもしれませんが、それは骨の砕片です。
(手押してんぷら2枚半で成人のカルシウム1日必要摂取量を満たすそうです)

賞味期限は冷蔵で7日です。
(積極的にお薦めはしませんが)1ヶ月程度の冷凍保存もできます。

写真は10枚入り 500g

野菜てんぷら  ¥160

(税別価格)

 購入数
 

ハランボ50%のすり身に、すりおろした玉ネギ、
刻んだゴボウ・ニンジン・レンコンを入れて、
1枚1枚手押し製法で仕上げました。

玉ネギの入ったすり身の独特な風味と、
野菜のシャキッとした歯ざわりが人気です。

賞味期限は冷蔵で7日。写真は5枚入り 250g

身てんぷら  ¥160

(税別価格)

購入数
 

(正確に言うとじゃこ天ではありませんが)
エソ100%・無でんぷんの かまぼこのすり身を一枚一枚手押し製法で仕上げました。
エソの魚肉だけで作っているため、じゃこ天のようなジャリジャリとした食感はありません。
冷たいままでも、電子レンジ等で軽く温めても美味しくいただけます。

風味はじゃこ天よりもあっさりしていますのでマヨネーズをつけていただくのもよいですし、
カレーの具としてもお使いいただけるかと思います。
なお、無でんぷんで作っていますので冷凍保存はできません。

賞味写真は冷蔵で7日。5枚入り 250g 

機械製てんぷら  ¥100

(税別価格)

 購入数
 

ハランボ以外の原料魚
(ヒイラギ・ヒメチ・グチ・ムツ・タチウオ・ゼンゴアジなど)
を混ぜあわせた機械製のじゃこ天です。

その日その日の魚の配合によって、風味や食感が変わります。

また、採肉方法が異なるため、手押してんぷらのようなジャリジャリ感はほとんどありません。

賞味期限は7日。写真は10枚入り 500g

真空手押してんぷら  ¥500

(税別価格)


 購入数
 

手押してんぷらを日持ちさせるために真空パックしました。
真空パックなので長持ちはしますが、生のものと比べると風味は落ちてしまいます。
そこで開封前にお湯である程度加熱していただき、
その後開封のうえオーブントースターやフライパン
うっすらと焦げ目がつく程度に炙ってお召し上がり下さい。
そうしていただくことで、生の手押してんぷらの風味により近づきます。

賞味期限は冷蔵で21日。
1袋3枚入り 150g

真空身てんぷら  ¥500

(税別価格)


 購入数
 

身てんぷらを日持ちさせるために真空パックしました。
フライパンやオーブントースターで温めてお召し上がり下さい。
カレーの具としてもお使いいただけます。

賞味期限は冷蔵で21日。

1袋3枚入り 150g

真空機械製てんぷら  ¥320

(税別価格)


 購入数
 

機械製のてんぷらを日持ちさせるため、真空パックしました。
真空手押してんぷら同様、開封前にお湯である程度加熱していただき、
その後開封のうえオーブントースターやフライパン
うっすらと焦げ目がつく程度に炙ってお召し上がり下さい。

賞味期限は21日。

1袋3枚入り 140g

このページの先頭へ